脱毛の種類 メリットとデメリット

ワックス脱毛


ワックス脱毛んはエステサロンで行うというより自宅で自己処理をするのが大半です。

方法としては脱毛専用のワックス(薬局など市販されている)を皮膚にぬって脇 脱毛 2.jpg
毛とワックスとが接着する性質を利用して引き剥がすことのよって
毛を毛根から取り除く方法です。

メリットとしては自己処理の代表方法のカミソリシェーバーや毛抜ととちがって肌への負担が少ないです。


あと毛根から取り除くので他の自己処理と比べてもちがいいです。
だいたい2から6週間は日持ちします。
生えてくる毛もチクチクした感じより柔らかい毛質です。


エステサロンなどに通うこともないので費用の方もお安めです。

しかしワックス脱毛光脱毛レーザー脱毛と違って
毛根を完全に破壊するわけではないので永久脱毛ではありません。

状態を保つためにはワックス脱毛の場合やり続けるしかありません。


やり続けると表面の毛質が薄くなるという傾向はあると言われています。


永久性をこだわる方にはオススメできません。






前の記事へ←←レーザー脱毛                   次の記事へ⇒⇒脱毛クリーム


ワキ脱毛にかかる期間とサロンに通うペースについて

 

ワキ脱毛できる脱毛サロン一覧

 

脱毛の種類 メリットとデメリット

 

脱毛効果と費用について

 

脱毛に関するお肌のお悩み解決!!

 

脱毛に関するQ&A

 

本当にあった脱毛トラブル!!

 

納得いくエステサロンの選び方

 

脇のお悩み解決!!

 

脱毛サロンでのお仕事日記

 

太陽光発電の補助金