ワキ脱毛にかかる期間とサロンに通うペースについて

脱毛を始める時期っていつがいいの??


実は脱毛とお肌の状態って大きな関連性があるんですよ。


これを知っているか知らないかでは脱毛効果に大きな差がでてきます。紫外線.jpg


まず日焼け!!日焼けは脱毛をするのに大敵です。


日焼けしたお肌は大げさに言えばヤケドをした状態と同じことなので、表面上だけでなく内側にも水分が不足している日焼け肌に光脱毛レーザー脱毛を行えば、場合によってお肌に赤くヤケドのような後が残ってしまう危険性があるのです。


エステサロンでも脱毛を行う期間は日焼けをしないように
注意されます。ムダ毛が無くなってもお肌に傷が残ってしまったらいみないですもんね。


真夏など紫外線の強い季節は海水浴やプール、バーベキューなど外出することも多いですが、それ以外にも運転中など直接外にいなくても日焼けをする危険性があるのでしっかり気をつけましょう。

次に乾燥!!乾燥肌も脱毛には大敵です。


光脱毛レーザー脱毛は直接お肌に強烈な光を瞬間的に照射して毛乳頭に熱をあたえていく脱毛方法なので、もともと水分の少ない乾燥肌に光やレーザーをあてるとお肌トラブルの原因になってしまうのです。
解りやすい例えをすると草むしり!!
晴天が続いた後の草むしりと雨が降った後の草むしりだと どっちの草の方が抜けやすいですか...??
そう、土に水分が沢山含んだ雨の後の方が簡単に草が抜けますよね。hideri.jpg 脱毛もこれと同じです!! お肌に水分が多ければ多いほど脱毛効果は良いのです。
ですから日頃からお肌の保湿も心がけ脱毛効果を効率よく行っていきましょう。












前の記事へ←←1度の施術では効果は得られない?! 毛周期に合わせて効果をあげよう!!
                                        次の記事へ⇒⇒銀座カラー 





関連記事
お肌が乾燥してて施術が先延ばしに・・・!!
日焼けしたお肌に脱毛したらやけどのようなあとが残っちゃた!!


ワキ脱毛にかかる期間とサロンに通うペースについて

 

ワキ脱毛できる脱毛サロン一覧

 

脱毛の種類 メリットとデメリット

 

脱毛効果と費用について

 

脱毛に関するお肌のお悩み解決!!

 

脱毛に関するQ&A

 

本当にあった脱毛トラブル!!

 

納得いくエステサロンの選び方

 

脇のお悩み解決!!

 

脱毛サロンでのお仕事日記

 

太陽光発電の補助金